【驚愕】カフェインの眠気覚ましの効果はない?眠気を覚ます効果的な方法とは

【驚愕】カフェインの眠気覚ましの効果はない?眠気を覚ます効果的な方法とは

ふみんちゃん
ふみんちゃん
めちゃめちゃ眠いからコーヒーでカフェインを取って、眠気覚まししよう!

と、ほとんどの方がこういうカフェインの使い方をしていますが

その使い方、半分合っていますが、半分間違っています。

 

カフェインの本質的な理解をして、

効果的な飲み方をすれば

頭は冴えて、バリバリと仕事や勉強が捗り

ここぞという時に、カフェインはあなたの強い味方になってくれます。

 

今回は、カフェインの効果的な飲み方、タイミング

そもそもカフェインだけでは、眠気は覚ませないということを

伝えていこうと思います。

本記事の内容

  • カフェインは眠気覚ましに効果的なのか
  • カフェインの効果時間
  • カフェイン+仮眠で最大効果

カフェインは眠気覚ましに効果的なのか

カフェインは眠気覚ましに効果的なのか

  • カフェインは眠気覚ましに効くは半分間違い
  • カフェインでやる気は出る

カフェインは眠気覚ましに効くは半分間違い

半分間違えということは、半分は合っているということです。

少し、ややこしいことを言いますが

カフェインは眠気覚ましに効くのではなく

正確には脳が眠ることをブロックする役割しているんです。

 

実体験に置き換えて言うと

眠い時に、コーヒーやエナドリを飲んでも

眠いままで脳がぼーっとした感じになって、全然作業が捗らなくて

もう諦めて寝ようとするが、カフェインのせいで目だけはパッチリして

眠いんだけど寝れないといったような、もどかしい状態になったことがありました。

みなさんもこんな経験があると思います。

 

これはカフェインが眠気覚ましではなく

眠ることそのものをブロックしているからこその状態なんです。

 

カフェインがもし本当に眠気覚ましだったら

眠気がなくなり寝なくても、頭が冴える状態になりますと思います。

でも違いますよね?

カフェインは眠気覚ましではなく、あくまで眠ることをブロックする役割です。

カフェインでやる気は出る

カフェインには眠るのをブロックする他にも

脳にやる気を出させる成分ドーパミンとノルアドレナリンを分泌する役割もあります。

これは眠気覚ましと勘違いされがちなことですが、

眠気覚ましとは全く違います。

 

なんかやる気が起きなくてカフェインを飲んで

「カフェインのおかげで作業が捗るぜ!」となることはあります。

 

ですが、眠い時にカフェインを飲んでも

眠さや頭の働きは落ちたままなので、注意が必要です。

カフェインの効果時間

カフェインが効き始めるまでの時間

  • カフェインが効き始めるまでの時間
  • カフェインの持続時間

カフェインが効き始めるまでの時間

カフェインを飲んで、脳に成分が到達し

効き始めるまでの時間は、約30分です。

飲んですぐに効くってわけではないので、注意が必要ですね。

カフェインの持続時間

カフェインは効き始めてから

だいたい2時間~4時間の持続して効きます。

なので、夜寝る前はもちろん

寝る時間の4時間以内に飲むのは控えましょう。

 

24時に寝る人だったら

20時以降はカフェインを取るのをやめましょう。

1日でも睡眠時間がずれしまうと、取り戻すのに時間がかかります。

カフェイン+仮眠で最大効果

カフェイン+仮眠で最大効果

カフェイン+仮眠が最強

結論、カフェイン+仮眠が最強です。

「コーヒーナップ」とも呼ばれています。

(ナップは昼寝の意味)

 

具体的な実践方法は

まずカフェインは効き始めるまでに

30分かかると言われているので、その30分の間に仮眠を取って

カフェインで脳を覚醒させ眠れなくし、仮眠で眠気をとり、頭を冴えさせる。

これが最強のカフェインの使い方です。

 

ふみんちゃん
ふみんちゃん
でも仮眠取するのって難しい。
寝ようと思っても眠れないし、寝たら寝すぎてしまう…。

 

そうなんです。

事実、私自身狙って仮眠するのがすごく苦手です。

そこで私がやっている方法は20分間目を閉じることです。

YouTubeで「20分」と検索すれば

ちょうど20分間の音楽が出てくるので

それを聞きながら、なにも考えず目を閉じる。

これだけで頭が冴え、眠気が引き、仕事のパフォーマンスが上がります。

 

なのでコーヒーなどのカフェインを取り、20分間目を閉じる。

これで眠気とやる気が出てきて、

仮眠を取らない時よりか、頭が冴え仕事が捗ります。

私だけではなく、多くの人が効果を実感している方法なので、

これから眠い時やここぞという時に

カフェイン+仮眠を使って見てください。

きっと後悔しないと思います!!

まとめ

今回の記事で覚えておくべきことはこちらです。

  • カフェインは眠気覚ましに効くは半分間違い
  • カフェインで出るやる気と眠気覚ましは別
  • カフェインが効き始めるまで30分かかる
  • カフェインは効果が4時間くらい効く
  • カフェイン+仮眠or目を閉じるが最強!

カフェイン+仮眠ぜひ試してみてください。

 

あなたの睡眠がもっと良くなりますように。