【正直レビュー】ブレインスリープピローの感想や寝心地をステマなしで紹介!【メリット・デメリット】

 

こんにちは、ナオキです!(@Naoki_oyasumi

同僚くん

ブレインスリープピローを買おうか迷っているけど、大丈夫かな…。

実際に買った人の意見を聞いてみたい!!

今日はこんな疑問を答えていきます。

 

芸能人のレビューや広告で、「ブレインスリープピローめっちゃイイ!!」という意見を耳にして、

本当かいいまくらなのか、心配になりますよね。。

そこで私が「自腹を切って」ブレインスリープピローを購入してみました。

決して安くないまくらですし、”正直なレビュー”を参考にして、失敗しない買い物にしていただければと思います。

ブレインスリープピローのいい面だけを見せるのではなく悪い面も見せ、客観的に判断できるように心がけます。

それでは、どうぞ!


公式サイトからの購入で「30日間サイズ交換保証」が付いてきます。

1カ月間使ってみた感想

1カ月間使ってみた感想

結論、ブレインスリープピローはいいまくらでした。

寝返りもしやすく、寝心地もいい。

衛生的で、水洗いも可能。いいまくらです。

ブレインスリープピローが届いてからの最初の1週間は、正直しっくりきていませんでしたが、徐々に自分の頭になじんできて、今は気持ちよく眠れています。

ただ価格が高いです。(笑)

いいまくらなのは分かりますが、値段が気になりますね。

 

ただ他サイトでは、

「このまくらを使ってから劇的に眠れるようになった!!!」

「まさに脳が眠っている!って感じで、朝までぐっすり!!!」

という風に、広告収入目当てで、効果を盛っているのが見受けられます。

 

確かにまくらで、睡眠を改善されることもありますが、あくまで一因に過ぎません。

睡眠の質は、朝日を浴びることや運動習慣によっても左右されます。

「まくらを変えただけで〇〇!!」という誇大広告に気をつけましょう。

公式サイトの口コミも、ぶっちゃけ「どうすることもできる」ので、あまり間に受けない方がいいでしょう。

ブレインスリープピローのメリット・良かった点

ブレインスリープピローの口コミや評判、実際に買ってみて確かめてみました。

参考にどうぞ。

寝心地は悪くない

寝心地は悪くない

数多くのまくらを買い漁ってきた私ですが、

このまくらの寝心地は今までにありませんでした。

 

高反発ファイバーの弾力と、空気を含んだようなクッション感。

全体的には、低反発というわけではなく、程よく押し返してくれる反発力です。

例えるのがむずかしい、新感覚の寝心地でした。

 

これは、3.8Lのペットボトルを押し付けてみた動画です。

程よく、反発してくれているのが分かりますね。

寝返りのしやすさは抜群

ブレインスリープピローに、最初に寝てみて思ったことが、

「寝返りめっちゃしやすい!」ということでした。

適度な硬さと弾力が、頭の動きをスムーズにしてくれて、一切負担なく寝返りすることができました。

 

まくら選びに、いろいろ考慮すべきポイントはありますが、

結局、まくら選びで一番大切なポイントは「寝返りのしやすさ」です。

この考えは私ではなく、日本睡眠学会所属医師の「坪田聡」さんがおっしゃっていることです。

その点でいうと、ブレインスリープピローは「睡眠の質」にいいまくらだということですね。

通気性が非常に良い

通気性が非常に良い

上記の画像を見ての通り、ブレインスリープピローは「高反発ファイバー」を使用しているため、通気性が非常に良いです。

私は、これまで数々のまくらを使ってきましたが、

この通気性は「トップクラス」です。

梅雨やあっつい夏に、ジメジメと不快な思いをしない「涼しげなまくら」です。

 

基本的に人間の睡眠は、「脳を冷やすために行われる」と考えられています。

そのため、通気性の良さも「睡眠の質UP」に繋がりますね。

大きさがあって安定感がある

大きさがあって安定感がある

まくらが大きいと、けっこうな安定感があります。

具体的な数字でいうと、「横幅60cm、縦幅35cm」です。

(ティッシュ箱を比較材料に置きました。)

ただ大きすぎるだけでなく、ちょうどいい塩梅の大きさでイイ感じです。

寝返りを大胆にすることができるので、ノンストレスな睡眠をすることができた印象です。

衛生的に使い続けられる

大きさがあって安定感がある

一般的なウレタンのまくらなどは通気性が良くないため、梅雨などの湿気が多い時期にカビが生えてしまうケースもあります。

そばがらなどが、虫が湧いてしまうこともあります。

その点でいうと、ブレインスリープピローは通気性が良く、むき出しの状態なので、カビや虫の心配はありません。

キレイな状態を保てるのは、個人的には嬉しい点でした。

水洗いできるのはありがたい

水洗いできるのはありがたい

水洗いできるまくらは数少ないです。

まくらは年を重ねるごとに、汚れがたまっていくのが普通でした。

それに対し、ブレインスリープピローは、水洗いでリフレッシュできるので、気持ちよく使い続けられのがイイと思いました。

ブレインスリープピローのデメリット・悪かった点

ブレインスリープピローはいい点もありましたが、悪い点もありました。

価格が高い

これは、おそらくみんな思ったことですが、ブレインスリープピローは高いですね。(笑)

まくらはピンキリで、せいぜい高くとも2万円台くらいでしたが、

ブレインスリープピローは「33,000円」です。

確かにブレインスリープピローが、いいまくらであることは間違いのですが、33,000円は少し高いですね。

私にとっては、まくらを買うことは趣味みたいなものなんともないですが、それ以外の人は手を出しづらい価格ですよね。

見た目が春雨みたい

見た目が春雨みたい
(左:ブレインスリープピロー 右:春雨)

完全に一致。

これはデメリットというデメリットではないのですが、

まくらが春雨に激似。

「高いお金を出して、春雨をまくらにしている!」という心理的なものですね。

まぁこれはあくまで個人の感想なので、まくらの品質にはなんの関係もないです。(笑)

すぐにヘタりそう

すぐにヘタりそう

ブレインスリープピローは、とりあえず一週間使えば自分の頭にピッタリの形のまくらになってくれるものですが、

裏を返せば、長く使えば使うほど「ヘタりやすい」ということになりますね。

なので、耐久性はあまり高くないとは思います。

※追記です。

ブレインスリープピローは、ヘタりを戻せるらしいです。


スゴイですね。(笑)

ブレインスリープピローを買うべきでない人、オススメな人

ブレインスリープピローを買うべきでない人、オススメな人を私なりに考えてみました。

参考にしてみてください。

ブレインスリープピローをオススメできない人

ブレインスリープピローをオススメできない人は以下のような人です。

こんな人にはオススメできない

  • まくらにお金をかけたくない
  • 現状のまくらで満足している人
  • 現在、寝返りしやすいまくらを使用している

ぶっちゃけ「33,000円」を出さなくとも、満足できるまくらはあります。

ブレインスリープピローにこだわらなければ、別のものを検討するのもありです。

ブレインスリープピローがオススメな人

ブレインスリープピローをオススメできる人は確かにいます。

こんな人にオススメ

  • まくらに自己投資できる人
  • 寝返りのしやすさを求める
  • 通気生がいいものを使いたい
  • いいものを長く衛生的に使いたい人

ブレインスリープピローは、睡眠に悩む人にピッタリです。

上記に当てはまる人は、購入を検討してみるのがオススメです。

さいごに

まとめ

いかがでしょうか。

最後にブレインスリープピローの良かった点・悪い点をまとめておきます。

良かった点

  • 寝心地は悪くない
  • 寝返りのしやすさは抜群
  • 通気性が非常に良い
  • 大きさがあって安定感がある
  • 衛生的に使い続けられる

悪い点

  • 価格が高い
  • 見た目が春雨みたい
  • すぐにヘタりそう

ブレインスリープピローはまくらにとって大切なポイント

「寝返りのしやすさ、通気性」をカバーしているため、誰にでも合うまくらだと言えますね。

ぶっちゃけ「33,000円」は高いですが、いいまくらであることは間違いなかったです。

購入を検討している方も、買ってみる価値があると思いますよ。

おすすめのまくらランキングを見てみよう

おすすめのまくらランキングを見てみよう下記のリンクから、ブレインスリープピロー以外にも、おすすめの安眠まくらをランキング形式でまとめています。

安眠まくらを他にも見てみたい方は、100%参考になる内容なので、ぜひ参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です